小説事務所はもっと連載の刷新をグングンやるですね

俺は週刊誌を沢山何かと読んでいるのですが、週刊誌には長期間それも10数年、連載を続けている人が多いだ。とうに飽き飽きでそういった自身は他誌でも数個連載を持っていておんなじことをあちこちで話しているので、またかと思います。週刊誌は何だかこういった長期間連載を持ってるような自身には降板をなかなか言えないんですよね。これと言ってメリットもないし、取り敢えずあったとしても言えないでしょう。それぞれがなあなあになっていて。ただ、それでは読者を無視していますよね。値段を払って400円500円も始める小説を買い求めることを忘れてますよね。かなりマンネリ化してる小説もあって、新奇がないです。読んでいても明らかにこれは注目切れですなと感じますから。どうしてでも済む、その日起きたイラっとしたことを鬱憤晴らしに話していたりすると、これで頻度万円の稼ぎなんだろうなと思うと惜しい気持ちになりますね。さらにバンバン新陳代謝するだと思いますね。キレイモ 顔脱毛