コウノドリよりも記憶に、重く残っています

私を離さないでは、考えましたね。それいらい、コウノドリよりも残っています。気持の悪そうな目で、自分たちを見るというところなんか、人間同士でも、同じ日本人同士でも、それってるではないですか。例えば、田舎者と都会の人というのも、昭和であればあったと思います。特に、京都に住んでいるから、そう思うのかもしれません。京都の人は、よそのものことを、〇〇からきはったんやね。といって、見下しますから。自分たちとは違うということです。ただし、この京都の人。京都の人ではないのです。寄せ集めですから。生粋の人は、少数なのです。その人が言うのであればいいのです。ただし、そちらの方たちは、お話にならないです。言うこと自体が下品になりますから。今、住んでいるから京都の人ということが多いのです。
また、怖いのは、知識を知らないということです。これは、怖いと思いましたね。だって、実生活でも知らないことばかりで苦労していますから。全身脱毛 お試し