冬の味覚を求めて、那珂湊のお魚市場へ行ってきました

この前の土曜日は、那珂湊のお魚市場へ行ってきました。

お昼過ぎに到着したので、着いてすぐにランチをしました。
お寿司やお刺身の気分では無かったので、定食屋さんに入りました。

私は海老フライ定食、主人はアイナメの塩焼き定食を注文。
料理が運ばれてくると、2人してビックリ!!

私の分は頭付きの大きな海老フライが2匹、主人の分はアイナメがまるまる1匹。
それに大盛りごはん、あさりの味噌汁、小鉢ととてもボリューム満点。
メインのおかずは半分こして食べました。

海老フライはプリプリでジューシー、身が甘くて、今まで食べた中で一番の美味しさ。
アイナメの塩焼きは、淡白な白身の旨みが美味しかったです。
あさりのお味噌汁も、いい出汁が出ていて最高でした。

あまりの美味しさにペロリと平らげてしまったので、食後は市場の周りをウォーキングしました。
無駄に3周くらいして、お腹が落ち着いたところでお買い物スタート。

今回のお目当ては、冬の味覚アンコウです。
お店で食べるとお高いアンコウ鍋。
我が家では毎年、市場で購入し家で楽しんでいます。

今回はアン肝が入った2人前のセットを1300円で購入。
その他にもお値打ち価格の魚をたくさん購入しました。

帰宅後は、大量の魚を捌いて冷凍庫へ。
これでしばらく、魚は買わずにすみそうです。お金借りるなら

中古でもまた同じスマホが買いたくなる心理

初めて買った思い出のスマホを中古ショップで見かけたりすると、また買いたくなってしまいます。
そのスマホをとても気に入っていたからなのですが唯一の問題点はソフトバンク製でMVMOが使用不可な事でした。
4インチなので持ち運びはとても楽ですが画面が小さいのでずっと見ているとさすがに疲れますが、防水だしカメラは良いし電池は長持ちだし2コアCPUなのにサクサク動いて動作も問題ないので、購入してから約1年後に液晶の不具合で使えなくなっていなければもちろん今でも使っていたでしょう。
ところがなんと私と同じく1年程で液晶の不具合で使えなくなったというレビューが見つかったので、やはり元々が不良品じゃないかという気がするのですが、それでも諦め切れない何かをその端末は持っていると言うより、単なる愛着を断ち切れないだけのようにも思えました。
ですからそんな不良品まがいの端末は忘れるに越したことはないと思うのですが、わかっていても買いたくなってしまうのは良品に当たる可能性をまだ信じているからなのかも知れません。キレイモ 無料体験